私たちの仕事

京都表具協同組合は、襖や障子・額装・軸装などを扱う職人が加盟する組合です

 私たち京都表具協同組合に所属する表具師たちは、千年の歴史をもつ伝統の技法と、たゆまぬ研鑽で修得した新しい技法で、あらゆるご用命にお応えできる態勢を常時整えている固い団結の技術者集団です。 仕事のレパートリーは極めて幅広く、且つ奥の深いものですが、日常一般的なものとして、次のような仕事に重点をおいて、ご奉仕しています。

表具師の業務内容

  1. ふすまの新調並びに、張り替え。戸襖、障子張り。
  2. 掛軸の表装と、時代を経た古書画の修復、仕立て直し。(書画、墨跡、絵画等の表装。西国三十三所、四国八十八所等の宝印掛軸の表装。)
  3. 和洋室内装 和紙張り・クロス貼り、カーペット床貼り。
  4. 屏風・衝立・額装等制作、修理。
  5. 趣味作品の表装、額装、裏打ち。その他。
表具の慎重、修理、復元などは京都表具協同組合へお問合せください。

組合の構成と事務所の所在地

京都表具協同組合は、京都府中小企業会館5階にございます
  • 理事長 : 田中 善茂
  • 設 立 : 昭和34年2月13日
  • 役 員 : 理事12名 監事2名
  • 会員数 : 72名

〒615-0042
京都市右京区西院東中水町17
京都府中小企業会館5F
TEL:075-314-5700
FAX:075-313-1120

組合の組織図

各事業部

  • 表美展委員会
  • 表装部
  • 事業部
  • 情報部
  • 刷毛供養委員会
  • 壁装部
  • 福利厚生部
  • 広報部

下部組織

関連団体

  • 京表具伝統工芸士会
  • 京都建築国民健康保険組合